ゆる育.net

ゆる育児とは、 完璧じゃなくていい。誰かに頼ってもいい。ココロが軽くなる育児です。

ゆる育児宣言

ゆる育児宣言

①「ゆる育児」とは?

完璧じゃなくていい。誰かに頼ってもいい。ココロが軽くなる育児です。

 

vision

ココロをゆるめ、カラダをゆるめ、子どもと楽しむゆるやかな時間、子育て。まわりの人たちとゆる~くつながりながら、子どもも親も一歩ずつ、ゆるやかに成長する。そんな育児が広がる未来へ。

 

action

1 私たちは、親と子でゆるやかに成長していきます。

2 私たちは、誰もが一生懸命子育てしていることを認め合います。

3 私たちは、育児中のネガティブな気持ちにも共感します。

4 私たちは、子どもとの毎日が与えてくれる喜びや感動を分かち合います。

5 私たちは、安心して育児ができる環境を目指します。

6 私たちは、安心してSOSを発信できる社会を目指します。

7 私たちは、「ゆる育児」という活動を広めることで、虐待を予防していきます。

ゆる育児宣言とは

「ゆる育児キャンペーン」は、育児の当事者である母親、父親の立場から児童虐待を予防していこうと始められたキャンペーンです。11月の児童虐待防止推進月間に、東京都内の子育て支援団体が連携して、「ゆる育児」をキーワードにしてそれぞれ様々なイベントや講座を開催するかたちで、2012年に始まりました。過去に「叩かない、どならない子育て」ワークショップや「8人の味方づくりラリー」など12のイベントが開催され、のべ2100人を動員しました。

「ゆる育児宣言」は、「ゆる育児」という言葉がしばしば「手抜きの育児」「だらしない育児」という意味に受け取られることを心配した参加団体が、この言葉に込めた想いを率直に伝えたい、伝えることで子育てで悩む母親、父親の気持ちを少しでも軽くしたいとの想いから、約1年の時間をかけて作ったものです。

sponsored link



sponsored link